スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆知識

2010.01.09.Sat.19:59
このブログを訪れる人の殆ど

ここで「ボロニーズを初めて知った」方々ですね。

確かにマイナーで、ペットショップと呼ばれる場所ではあまりお目にかかれません。

国内にブリーダーさんは何軒かありますし、JKCの犬種登録では大体いつも70~80位に位置しています。
原産国のイタリア以外ではあまり見られませんし、国内に輸入された頭数もわずかですから、飛躍的に増えるということは今後もないでしょう。

ブログを探してみると、「あー、○○県の○○さんのとこのコね」というふうにおよその縁戚関係が見えるほどです。

そんな珍しい犬種でも、外出先で‘ばったり’ということは2度ありました。

いつかみなさんの誰かが‘ばったり’会うこともあるかと思います。こんにちは
その折には是非お声を掛けて上げて下さい。
「ボロニーズですか?」と尋ねたらきっと相手の方はびっくりしつつとても喜ぶと思いますよjumee☆happy1bjumee☆happy1R



そ・こ・で
一部の方からリクエストもありましたので

ボロニーズについての豆知識 ポイント

をここで紹介したいと思います


注)今回文字多めですので「しんどっ」って方は
  スルーするなり斜め読みするなりして下さい。
  お時間のある時、気力のある時、など
  気が向いたら読んで頂けるとうれしいなっ 
おんぷ



では アップロードファイル

【名前の由来】 BOLOGNESE ボロニーズ/ボロネーゼ

起源は定かではないもののビション系を祖先に持ち、北イタリア・ボローニャ地方で発達し定着したためボロニーズという犬種名になりました。

※主なビション系=ビション・フリーゼ、ビション・マルチーズ、ビション・ハバニーズ、コトン・デ・テュレアール、シャン・コトンなどがあります。
 ビションフリーゼやマルチーズは特に仔犬の頃なんか良く似ていますね アップロードファイル

050202c.jpg



【ルーツ・歴史】

ローマ時代(紀元前272年~西暦395年)には既に知られており、11世紀にはヨーロッパの上流階級で飼われてきました。

ルネッサンス時代にはボロニーズはおしゃれな犬として貴族や権力者に愛され、非常に価値のある特別な贈り物とみなされていました。
そのため、スペイン国王であったフェリペ2世はエステ公爵から2頭のボロニーズの子犬を贈られた際に、「この2頭の子犬は、皇帝に贈る事の出来る最高の捧げ物である」と礼状を送ったという記録も残されています。

また、ベルギー王女のマリー・ジョーは誕生日に婚約者であるフンベルト王から2頭の子犬をプレゼントされたそうです。

他に、コシモ・ディ・メディチ(当時のフェレンツェの支配者)はベルギーの貴族に8頭贈ったとの記録もあります。

その他著名なところでは、ロシアのキャサリン・ザ・グレート、オーストリアの女帝マリア・テレジアなどにも飼育されています。
中でもマリア・テレジアは自分の犬を深く愛していたため、死後には剥製にして保存しました。
  (その気持ちわかるわぁ…)
その犬の剥製は、今日でもウィーンの自然博物館で見ることができます。

ある文献によると、人間の貴族のように非常に大切に扱われていた犬種で、宝石がちりばめられた純金製の首輪やブレスレットを身に着け、香水の入った風呂で体を洗われ、食事は上質な牛フィレ肉を与えられ、飲み水を入れるための皿は高級なクリスタルガラスで作られ、食事を入れるためのボウルは純金で作られていたと言われています。
更に、生まれた仔犬に母犬に代わって授乳を行う、人間の若い女性の乳母まで雇われており、非常に贅沢な暮らしを送っていたそうです。
ただし、これは繁殖を早める目的であり、逆に免疫力が劣るので死亡率は高かったようです。

貴族に広く愛された理由は毛並みが良く容姿が整っているという点だけでなく、身のこなしが上品で性格も温和で人懐こいという点も、その一つであったといわれています。

ボロニーズは絵画にも残されており、ティツィアーノが描いたゴンザガ・フレデリック侯爵や、ゴヤ・ブリューゲル・ボッシュ・ワトーの絵画にも見られます。
  (ゴヤの絵なんか見て頂くと「あ、pomoちゃん」って思うほどそのものです)

しかし、時が経ち貴族の時代の衰退と共にボロニーズは特別なものではなくなり第二次世界大戦時には絶滅に近づいていきました。

1970年代はじめにイタリア・ベルギー・ドイツ・イギリスの一部の人々の努力でボロニーズという純血種の絶滅の危機を乗り越え現在に至っています。



【特徴】

○体高は25~31cm、体重は3~4kg (と図鑑にはあるけど実際はもう少し大きいコが殆ど)

○毛色はピュアホワイト(過去には黒色も存在したらしいが、絶滅しかけた際白色のみが残されたらしい)
仔犬のころは耳や背中など一部にシャンパンカラー(薄い茶色)があるが成長するに従い白色になる。
被毛は絹のように柔らかく、シングルコート(下毛がない・夏冬の換毛がない)
この毛は抜けにくくて臭いが少なく、低アレルゲンであるため犬アレルギーを持つ人でも飼育することが出来る。

○マズルは細く短めで、鼻と円らな目は黒々している。

○脚や体はコートに隠れて見にくいが、細く華奢である。

○耳は垂れ耳、尾は巻き尾で、尾には豊かな飾り毛がある。

○爪の色はピンク(稀に黒)でパッドは黒色である。

○運動量はそう多くはない(歩きで10分×2程度でもOK)

○手入れは、スリッカー・ブラシ・コームで出来るだけ毎日必要である。


DSC00242x.jpg



【性格】

素直で控えめ、温厚で優しく甘えん坊、おっとりとしてシャイです。
一度心を開いた相手にはとことん甘えん坊になり、いつもそばにいたがる寂しがり屋な面もあります。
また、陽気で遊び好きな一面も持ち合わせています。
飼い主に対しては従順で、愛情深く接してくれるでしょう。

a070902_1257.jpg



いかがでしたか?
見た目や性格はpomoちゃんを思い出していただければわかりますね ハート×3

改めて歴史背景などを思いながらpomoちゃんを振り返ってみると
pomoちゃんが女王様体質だったのはこんな所以があったのですねぇ 笑
(どんだけ遺伝子受け継いでんだってツッコミは封印します) えへっ


他に何かご質問があれば、わかる限り回答いたしますのでお気軽にコメでどうぞ Yeah


長い長い記事にお付き合いくださりありがとうございました jumee☆thankU2Ljumee☆thankU2R


スポンサーサイト
コメント
NoTitle
ふむふむ・・・
ボロニーズって昔からみんなに愛されるステキワンコだったのですね
すごくお勉強になりました!

今はその辺にゴロゴロみられる柴犬も一時期絶滅しかけて何頭かの地犬から今に至ってるそうです。
柴犬の歯に欠歯率が多いのは絶滅から守るために欠歯のある犬でも繁殖に使ったからなのだとか・・・

色々な歴史を見るのは本当に楽しいものです

P・S ルパンべっくらこいた!!アメブロのウイルスかと思ったよ^^;
NoTitle
昔のボロニーズさんは贅沢な暮らしをしてたのね
紆余曲折あって、現在もボロニーズが存在して暮らしてるという事はステキな事ですね。
ビションフリーゼにはやっぱり似てると思いました

実際に会った事が無いので一度は見てみたいですv-290
こんばんは☆
お~、ボロニーズのルーツがよくわかりました♪
やっぱりお洒落さんなワンちゃんだったんですね~^^
一度だけ大きな公園でボロニーズ見かけたことがあったんです。
今度見かけたら、ちょっと声かけてみますね☆
NoTitle
ルパンが出てきたよぉ~oU*≧∇≦*Uoププッ♪

ボロニーズは今まで1回しか出会ったことありません~!
どこだったっけかのドッグランで☆ 元気いっぱいってよりおっとりした
感じの女のコでしたよーUo^ o ^o)

♪コメントありがとうございます♪
★まぁーこさま★彡Thank you♪
> ボロニーズって昔からみんなに愛されるステキワンコだったのですね
ステキワンコって響きいいわぁ(*´ェ`*)
柴犬も危ない時期を乗り越えてきたのですね
欠歯ですか…命に関わらなければ問題ないですけどね^^

ルパン面白いでしょ~♪
♪コメントありがとうございます♪
★tanuぽんさま★彡Thank you♪
びっくりするほどのお贅沢ですよね(o´艸`o)
さすが貴族!
ビションフリーゼと見た目よく似ているのに触ると毛質が違うんですよ
不思議ですよね^^
見られる日がくると良いですね(o´・ω-)b ♪
♪コメントありがとうございます♪
★JUNxxxさま★彡Thank you♪
一応由緒正しい血筋なんですが…だいぶ遠いですけど(笑´∀`)

> 一度だけ大きな公園でボロニーズ見かけたことがあったんです。
えっ? そうだ! 大阪には結構いるんですよ!
相武紗季ちゃんの実家でも飼っているのですが、大阪のブリーダーさんが健康上の理由で廃業される時に紗季ちゃんのお声掛けもあってその近辺で引き取って下さった方が何人かいたはずです。
もしかしたらその中のひとりかも???
相武紗季ちゃんともお友達になれるかもよぉ…って飛躍しすぎですねv-411
♪コメントありがとうございます♪
★相棒ちゃんさま★彡Thank you♪
ルパン、ちょっと嬉しくないですか?^m^

相棒ちゃんは会った事あるんですね^^
そう、おっとりした感じなんですよぉ
ほげほげしてるっていうか…pomoもごはんとかおやつとか途中で取り上げても怒らなかったしv-411
いろんなワンにそれぞれ歴史があるんですね(^^)
ボロニーズの事がよくわかりました!
私は実際にまだ会ったことないんです^^;
会えるといいなぁ(^O^)
NoTitle
ボロニーズちゃん小さいことに驚きです。
毛がふわふわだから実際はもう少し大きく見えるのかなぁ?
3~4㌔だとうちのプチメタボなパピヨンより軽いです!
シングルコートなのにも驚きです!
あんなにふわふわなのに・・・
このかわいらしさだから王様のペットだったのはうなづけます^^
気品ありますしね♪
私も生でボロニーズちゃんと出会ってみたいです^^
こんちは!
私もpomoちゃんがはじめてみたボロニーズですよ~
なんという犬種かな~?と思いましたもの。
そうね・・・今までお外では見かけたことないかも。
見かけたら、ボロニーズですか?って聞いてみます♪
NoTitle
とっても勉強になりました~^^
イタリアのワンちゃんなんですね~e-454
私…雑誌でイタリアの街角に写っていた猫が…先住猫にそっくりで^^
ミーコの祖先はイタリア!!と決めつけて…イタリアに行来ましたヨ~^_^;
陽気で遊び好き♪まさしくイタリア人(^_-)-☆
ボロニーズは貴族の中で大切にされていたんですね~^^
とってもゴージャスが似合うわぁ~e-446
もしばったり出会ったら…声をかけたいと思います!
「ボロニーズですか~?!(*^_^*)」
NoTitle
ボロニーズって珍しいですよね!
びしょんより ちょっちゃいんですね★

POMOちゃん 貴族に抱かれてたら絵になるもん♪
♪コメントありがとうございます♪
★まあさま★彡Thank you♪
そうなんですよね
人間に翻弄されてかわいそうな面もありますけどね…

うんうん、会えると良いですね~(〃'▽'〃)
NoTitle
ポモちゃんて意外に小さかったのか・・・
毛がふわふわだから大きく見えたのね
しかも貴重な犬種
それを聞いたら益々と(ーー;)
♪コメントありがとうございます♪
★うささま★彡Thank you♪
毛のせいで写真だと大きいイメージを持たれます^^
pomoは3.8~4kg位で最後だけ薬で食欲増進&動けなかった為4.5kgでしたv-410
シャンプーした時の写真を見ていただけると中身が小さいのが分かるとおもいますよv-411

> 気品ありますしね♪
え?もちろんpomoちゃんのことですよね? ( ̄ー ̄)ニヤリ
♪コメントありがとうございます♪
★ポコの母さま★彡Thank you♪
マルチーズ?と疑問符付きで聞かれることが多かったです
ボロニーズを欲しいと思ったことのある人はすぐわかってましたけど^m^
ポコ母さんもだいぶ見慣れたと思うのできっと会えばわかると思いますよv-219
♪コメントありがとうございます♪
★リヨンママさま★彡Thank you♪
す、すごい行動力!
ミーコちゃん愛されてたんですね^^
資料見てるとすごいお贅沢な暮らしをされていてびっくりですよね(;^ω^)
でも私が貴族だったら黄金のご飯皿で食べさせるかも(笑´∀`)
声かけられたら「どして知ってるの?」って驚かれちゃいますよ、きっとv-411
♪コメントありがとうございます♪
★にあさま★彡Thank you♪
そうですね、ビションフリーゼより頭数も少ないし知られていないですね
こんなに似てるのに^m^
えっと、気持ちボロが小さいくらいですよ
にあちゃん5kgないでしょ?

絶滅の危機の時、ボロは家庭犬やショードッグとして残りましたが、ビションはペットとして以外に大道芸やサーカスで働かされたりしてた時期があるようですよ
頭が良くて助かったんですね
にあちゃんも芸達者なのかしら?
♪コメントありがとうございます♪
★みゆきママちゃんさま★彡Thank you♪
そうなの、意外とね(〃'▽'〃)
毛のせいで大きく見られるんです
(@´゚艸`)ウフウフ 感慨深くなりました?
NoTitle
pomoちゃんは高貴なお方だったんですね^^
私そんなルーツを知らないでpomoちゃんを見た時は、あっ、ボロニーズだぁ~!
モップわんちゃん、なんて思ってました。。
pomoちゃん、ごめんねm(__)m
NoTitle
へえええええ
ポロニーズって由緒正しき犬種だったんですね
でもpomoちゃん おちゃめな皇女さまってかんじ

ルパン びっくりしました
ウィルスかと思ってアタシσ(▽)固まっちゃった ww
♪コメントありがとうございます♪
★コトママさま★彡Thank you♪
((´∀`*)) pomoちゃんの先祖は高貴ですが、pomoちゃんは庶民ですv-411
宝石も着けないし牛フィレよりさつまいも命でしたし(笑´∀`)
♪コメントありがとうございます♪
★pipiさま★彡Thank you♪
> ポロニーズって由緒正しき犬種だったんですね
(;゚д゚)ェ. . ええ、先祖は… (笑´∀`)
あのおっとりした、餌とかおやつとか取られてものほほんとした気性はそのせいだったのかしら?v-411

ルパン、ウィルスかと思う人多いですね(o´艸`o)
面白かったでしょ?
NoTitle
すごく伝統のある犬種なのですね~。
はじめて知ったのは保護犬のサイトを見た時でしたが
みんな毛を刈っていたので本当の姿を知りませんでした。
pomoちゃんをみて初めて知りました。
毛が抜けにくいからお手入れを怠って
よごれてしまったら切るしかないんですね。
こんなにふわふわなのはmomsaさんの愛情の賜物ですね。
NoTitle
こんにちは。
私は以前、ポモちゃんのことを勝手に「ポモ姫」とか呼んでたけど、
この記事を読んで「あーやっぱり姫だった!」
・・・と。
私って結構見る目あるかしらん?
いつか生でボロニーズ見たい!抱っこしたい!です。
遅くなりましたが、今年がmomsaさんにとって良い一年になりますように。
NoTitle
私もこちらで初めて『ボロニーズ』という犬種を知った一人でーす。

以前、似た犬種に会ったことがあって、
「ボロニーズですか?」と聞いたら「違います」って言われたんですが、
これからもくじけず、似た子にあったらチャレンジしてみます。
ふわっふわの毛を一度触ってみた~い♪
♪コメントありがとうございます♪
★naigaiさま★彡Thank you♪
大阪のレスキューの時かしら?
短くしちゃうとトイプーに似てますよね^^
ふわふわにしておくの大変でしたけどフルコートにしておきたくってがんばりましたv-411
♪コメントありがとうございます♪
★テレサさま★彡Thank you♪
「ポモ姫」なんて呼んでくださってたんですね(〃▽〃)ポッ
まぁ…世が世ならってことですけどねぇ(笑´∀`)
いつか実際にボロニーズに会えるといいですね♪
♪コメントありがとうございます♪
★たんぽぽさま★彡Thank you♪
工エエェェ(´゚д゚`) 違いますって…
う~ん、じゃぁ、「ボロニーズですか?マルチーズですか?ビションですか?トイプーですか?」ってとりあえず似てる種類を矢継ぎ早に並べるってのはどうですか?
合ってたら「よし」ってv-91(笑´∀`)
NoTitle
人間の若い女性の乳母、というくだりにビックリ。
すごいですねぇ。
だから高貴な香りがするワンコなのでしょうかv-238
偶然出会う事があったら話しかけてみます♪
楽しみが出来ました(^.^)
NoTitle
こちらでは残念ながら見かけたことないんですよ~^^;
ワタシもpomoちゃんと会って初めて知った犬種さんでした^^

時々、ボロニーズ?ボロネーゼ?どっちだっけと悩む事がありましたが・・(笑
NoTitle
おぉー。ルパンにびっくり!
ウイルスかと思いました。
pomoちゃんにあう前からボロニーズという犬は知ってました。
ムツゴロウさんの番組かなにかで見たのかしら?
珍しい犬だと思いますが、JKCでは70~80位なんですね・・
って、それがどれほどのものなのか、よくわかってない(笑)

♪コメントありがとうございます♪
★小白さま★彡Thank you♪
お澄まししてる写真なら高貴に見えなくもないかな?^m^
どっちかというとぬいぐるみだしねぇ…(笑´∀`)
♪コメントありがとうございます♪
★ねこみさま★彡Thank you♪
新潟にも少しいるんですが、お近くではないのかもしれませんね^^

> 時々、ボロニーズ?ボロネーゼ?どっちだっけと悩む事がありましたが・・(笑
((´∀`*))ヶラヶラ 英語読みかイタリア語読みかの違いだけですのでどっちでもv-426
♪コメントありがとうございます♪
★もりーさま★彡Thank you♪
ルパンみんなウイルスかと思ってびっくりするみたいですねー
Ψ(`∀´)Ψhehehe 思うツボなり♪

メディアでの露出が少ないから知られていないだけで頭数としてはそれなりにいそうですけどねv-410
JKC登録犬種ランキングというのが毎年発表されていて、2008年は1位プードル(全種)、2位チワワ、3位ダックスフント(全種)…81位ボロニーズ56頭でしたよ(2009の発表はまだです)
詳しくはココ→ http://www.jkc.or.jp/modules/publicdata/index.php?content_id=11
NoTitle
すみません。
今日じっくり読ませていただきました。
なるほど~、特徴と性格はpomoちゃんそのものなので
よくわかりました。
昔は人間の母乳を飲ませていたなんて……びっくりだわ~。
そりゃあ免疫力落ちるでしょうね。
人間だって牛乳だけじゃ育ちませんものね。
♪コメントありがとうございます♪
★玉ねぎアレルギーさま★彡Thank you♪
うふ♪(〃'▽'〃) 読んで頂いて嬉しいです^^
pomoはちゃんとボロニーズの血統を受け継いでたんですね(。・w・。) ププッ
乳母の話は私も(;゚д゚)ェ. って思いました
いくら繁殖の為と言ってもねぇ…自然の摂理に合いませんよねv-12

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。