天使に

2013.11.15.Fri.16:59
11/13   じゃいが天使になりました




11日の夜中に具合が悪くなり肺炎で翌朝入院

13日の朝方に力尽きました



クオレに最後の挨拶をさせてきました



いつもと違う様子にクオレはひゅんひゅん鳴いて落ち着きませんでした
何か感じていたのかもしれませんね



14日火葬してお空へ旅立ちました



保健所から姉の所に来て4年2ヶ月

保護される前も虐待を受けていた形跡は見られず、きっと可愛がられていたであろう人懐っこさで愛される事を知っていたじゃい

迷い子になり大変な経験もしたし、皮膚炎にも悩まされた

サマンサともいいコンビになれたのに

P1000293b.jpg



結石に悩まされつい先月手術も成功して体は楽になったばかりなのに



原因不明ですが、誤嚥性肺炎ではないかとのこと


早食いで丸飲みしてしまうし、自分のごはんを食べてしまうとサマンサのごはんを横取りしてしまう

見つかると怒られるのを知っていて焦ってまた丸飲みするので、ご飯の時はサークルなどで近寄れないように分けて食べさせた方がよいと前から私は伝えていたので、姉は「○○(私)に言われてたのに。もっと注意していれば」と悔やんでいますが、今更言っても仕方ないし、実際24時間目を離さずにいることは無理なことだからいつかごはん以外でも起きたかもしれません


どんな理不尽な事でも自分を責めるのは私もそうだったのでよくわかります
ああしていれば…○○してあげていたら…と後から考えればいろいろ思うものです


心穏やかになるにはまだまだ時間がかかるでしょう
私はそばにいて見守るしかできませんけどね


じゃいの冥福を心よりお祈りします

P1000291b.jpg



スポンサーサイト